MAサインPlus最高峰の寄り引け配信型システム



MAサイン225開発者である山本氏による配信型寄り引けシステム。

5月31日まで追加募集!!


詳細はこちらより。




 シストレで本当に勝てるのか?



無料メルマガはこちらより。


 投資225メディア倶楽部



最新記事

2016年6月6日日経225先物
トレードに必要なマインド攻略方法とは?
2016年6月1日投資の気付き
1日の取引回数を決めるということ。
2016年5月30日投資の気付き
値幅を狙う必要はない。資金効率を重視すべき。
2016年5月26日投資の気付き
日経225先物エリオット波動でチャンスを待つ。
2016年5月24日未分類
相場を支配する潜在意識を変えるということ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録



日経225先物検証 <システムデータバンク><毎日更新>

   

日経225先物シストレ当月ランキング(一枚辺りの月平均利益)
     










日経225先物シストレフォワードランキング(一枚辺りの月平均利益)
トレーダーズファーム、オムニインベストメント、ミラーマネージャー、その他現在市販されているシステムのフォワード結果上位14システムを徹底比較しています。
日経225先物シストレ選択において重要な「1枚辺りの利益」「最大ドローダウン」も掲載しています!システムトレーダーなら絶対に見るべきデータです!


   

人気ブログランキングへ

トレードに必要なマインド攻略方法とは?

本日の日経225先物は下落。。

 

先週末注目の米雇用統計が雇用者数の伸びが、

予想を大きく下回ったことで6月の米利上げ確率は急低下。

それに伴い、円買いドル売りが加速することに。

日経225先物も大きく下落する流れとなった。

 

このまま短期的に下落トレンドに突入するか???

 

但し、ダウが調整から回復し始めていることを考えると

大暴落の可能性は低いと思われる。

 

事実、先週金曜日のダウは−30ドル程度で下げ止まっている状況だ。

201603081h 日足(nikkei225)

 

トレードというものは過去の記憶に大きく影響される。

例えば、負けた記憶の影響力は大きい。

 

その負けを取り戻すために無理なトレードを繰り返す。

その行動が結果的に負ける原因となってしまうのだ。

 

過去の記憶を引きずると冷静な判断ができなくなってしまうのだ。

例えば100万円の資金を投入してトレードをスタートした場合と、

200万円の資金を投入して−100万の損失の状態で、

トレードをしている状態では全く精神状態が異なる。

 

前者はフラットな状態で、冷静な判断ができるが、

後者は−100万円の損失を取り戻すためにリスクの高い行動を取るようになる。

 

例えば後者の場合は含み損を抱えてたとしても、

これ以上損失は出したくないという思いで損切りができなかったり、

含み益がある状態でも早く100万円を取り戻そうという思いが先行してしまい

利益確定が遅れ、結局含み損をかかえてしまうパターンが多い。

 

同じ金額を所有しているのにも関わらず、今の自分の立ち位置によって

行動が全く異なってしまうのだ。

 

だからこそトレードを行う際は常に精神状態を

フラットな状態にしておくことが必要となる。

 

過去の記憶に影響されることなく、

どんな状況でも自分が決めたルールに基いて機械的にトレードを繰り返すことが重要なのだ。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

「WEBメディア運営」と「投資」の両輪が機能してこそ

ヒロ式戦略術は完成する。

 

お互いが補完しあいながら、時間と資産を積み上げて

自由なライフスタイルをエンジョイすることができるのだ。

 

実はつい最近もヒロ式実践者の方とお話しさせて頂き、

僕が運営する他のWEBメディアで新たなビジネスが成立しそうな状況だ。

 

今の時代、自分のWEBメディアを持つメリットは大きい。

 

今回はこのヒロ式戦略術を学んで頂くために

ヒロ式戦略術無料メール講座を開設させて頂くことにした。

 

新たな仲間として、

僕と一緒に自由なライフスタイルを掴んで欲しい。

 

ヒロ式戦略術無料メール講座

 

 


hiroshiki
 

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

 

 

 

 

 

 

タグ

1日の取引回数を決めるということ。

本日の日経平均株価は3日ぶりの下落。

消費税増税の影響は折り込み済みということで

噂で買い、真実で売るといったところだ。

 

この投稿の続きを読む »

タグ

値幅を狙う必要はない。資金効率を重視すべき。

日経225先物は17000円を回復。

米利上げ予測、日本の消費税増税などあやふやな要素が明確となれば

大きな方向性が明確となるかもしれない。。

 

この投稿の続きを読む »

タグ

2016年5月30日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:投資の気付き

日経225先物エリオット波動でチャンスを待つ。

 

昨日からの上昇で日経225先物は一時期17000円代に突入しようとしたが

その壁は大きく、上髭を作って押し戻される状況となっている。

 

まだまだ、そう簡単には上昇させてはくれないようだ。

 

この投稿の続きを読む »

タグ

2016年5月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:投資の気付き

相場を支配する潜在意識を変えるということ。

 

本日の日経225先物は相変わらずレンジ内で推移している。

相場を少し俯瞰して週足を見てみよう

 

この投稿の続きを読む »

タグ

2016年5月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:未分類

セリングメイはまだこれからかもしれない。。

 

本日の日経225先物は上昇。。

しかし勢いに乏しい。。

 

前日のダウは下落。。

 

その背景の1つとして利上げの可能性が挙げられる。

米国の利上げは、年初の大暴落でわかるとおり、

世界中の株価を下げる要因がある。

 

201603081h 日足(dow)

 

ここ数ヶ月上げ続けていただダウが最近急に勢いを無くしている。

ダウの18000は、昨年夏、年初の大暴落の前の株価水準だ。

ここを突破にするには相当のエネルギーが必要となる。

そう簡単には上昇することはないだろう。

 

ということは、

ダウの上昇に敏感に反応しなくなった日経225の今後の行く末は

上がる可能性より下がる可能性が高いということは容易に想像できる。

 

もちろん、総選挙、追加緩和など日本個別の要因で急上昇は考えられるが

現状のような不安定なグローバル市場の中で、

最後の一手が放たれる可能性も低いのでは無いだろうか。

 

ここ7日間の日経225先物1時間足を見てみる。

 

201603081h 1時間足(nikke225)

 

16400〜16800円の小さいレンジを行ったり来たりとしている。

緩い上昇トレンドラインを築いているが、16800円の天井は分厚く、

抜けきることができなければ、あっさりとこのトレンドラインを下抜くことになるだろう。

 

6月にはメジャーSQも控えている。

5月も折り返し地点を過ぎたが、セリングメイはまだこれからかもしれない。。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

システムトレードは優良なシステムさえ手に入れることができれば、

毎日、毎日、サイン通りにポチポチと売買ボタンを押すだけで利益は積み上がってく。

 

シストレで勝つためには複数のシステムでポートフォリオを組んで、

トータルでプラス収支にする方法が鉄則だ。

 

その中でもコアとなるシステムはできるだけ純利益が大きく、ドローダウンが低いものが良い。

そいった意味では、現在5月31日までの期間限定で

再募集されているのレジェンド山本のシステムが最適なんだと思う。

 

配信型のMAサインPLUSの

直近の成績は下記の通りだ。

1月 + 66万円
2月 +  7万円
3月 -  9万円
4月 +159万円
5月 + 43万円(10日まで)
(ラージ1枚運用)

 

3月こそわずかではあるがマイナスとなってしまったが、

4月は見事に100万超えを達成している。

 

ポートフォリオに加えれば

利益を勝ち取ってくれる主力システムとなることは間違いない。

 

詳細は下記より確認頂きたい。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

「WEBメディア運営」と「投資」の両輪が機能してこそ

ヒロ式戦略術は完成する。

 

お互いが補完しあいながら、時間と資産を積み上げて

自由なライフスタイルをエンジョイすることができるのだ。

 

実はつい最近もヒロ式実践者の方とお話しさせて頂き、

僕が運営する他のWEBメディアで新たなビジネスが成立しそうな状況だ。

 

今の時代、自分のWEBメディアを持つメリットは大きい。

 

今回はこのヒロ式戦略術を学んで頂くために

ヒロ式戦略術無料メール講座を開設させて頂くことにした。

 

新たな仲間として、

僕と一緒に自由なライフスタイルを掴んで欲しい。

 

ヒロ式戦略術無料メール講座

 

 


hiroshiki
 

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

 

 

 

 

 

 

タグ

2016年5月20日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:投資の気付き

損切り幅を固定するのはナンセンス

&nbsp

現在の日記225先物は売り買いが均衡している状況だ。

上がったと思ったら下がる。

下がったと思ったら上がる。

 

スイングトレーダーにとっては、

損切りばかり喰らってしまい、辛い状況であると言えるだろう。

 

こういった相場の時はスイングでも戦略をしっかりと練らなけれならない。

重要なのは損切り値をどこに置くのかという点だ。

 

損切りは−200程度で。。。

といった商材を良く見ることがあるが、あれちょっとナンセンスだと思う。

 

スイングの場合、損切り幅は相場状況、チャートをみて判断すべきだからだ。

例えば今の相場状況であれば

長期的には下落相場であるので、売りポジションの損切り幅は深めに設定できるし、

買いポジションの損切り幅は浅めがより良い。

 

201603081h 日足(nikke225)

 

そしてチャートからは、

・レンジからトレンドに転換した時点
・トレンドライン、水平ラインを超えた時点

等を損切り点として設定することができる。

 

もちろんルールを守ることは重要なのだが、

そのルール自体が根拠の無いものであってはならない。

 

根拠のあるルールを守り淡々とトレードをすること。

 

今回の場合は長期的な流れ、トレンドライン、水平ライン

をベースに損切り値を設定するということをマスターしなければならないということだ。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

システムトレードは優良なシステムさえ手に入れることができれば、

毎日、毎日、サイン通りにポチポチと売買ボタンを押すだけで利益は積み上がってく。

 

シストレで勝つためには複数のシステムでポートフォリオを組んで、

トータルでプラス収支にする方法が鉄則だ。

 

その中でもコアとなるシステムはできるだけ純利益が大きく、ドローダウンが低いものが良い。

そいった意味では、現在5月31日までの期間限定で

再募集されているのレジェンド山本のシステムが最適なんだと思う。

 

配信型のMAサインPLUSの

直近の成績は下記の通りだ。

1月 + 66万円
2月 +  7万円
3月 -  9万円
4月 +159万円
5月 + 43万円(10日まで)
(ラージ1枚運用)

 

3月こそわずかではあるがマイナスとなってしまったが、

4月は見事に100万超えを達成している。

 

ポートフォリオに加えれば

利益を勝ち取ってくれる主力システムとなることは間違いない。

 

詳細は下記より確認頂きたい。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

「WEBメディア運営」と「投資」の両輪が機能してこそ

ヒロ式戦略術は完成する。

 

お互いが補完しあいながら、時間と資産を積み上げて

自由なライフスタイルをエンジョイすることができるのだ。

 

実はつい最近もヒロ式実践者の方とお話しさせて頂き、

僕が運営する他のWEBメディアで新たなビジネスが成立しそうな状況だ。

 

今の時代、自分のWEBメディアを持つメリットは大きい。

 

今回はこのヒロ式戦略術を学んで頂くために

ヒロ式戦略術無料メール講座を開設させて頂くことにした。

 

新たな仲間として、

僕と一緒に自由なライフスタイルを掴んで欲しい。

 

ヒロ式戦略術無料メール講座

 

 


hiroshiki
 

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

 

 

 

 

 

 

タグ

2016年5月18日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:投資の気付き

長期的な流れを読みストーリーを構築していった結果。。

さて、本日の日経225先物は下落という結果となった。

一度反発したドル円を受けて日経225も上昇とうい場面もあったが、

ドル円は109円台を超えられず反落。

 

それに呼応する形で日経225も下げ続けている。

 

201603081h 日足(nikke225)

 

今週は16700円より上を抜けきることができずに

上値を抑えられている状況となっている。

 

現状における長期的な流れの通り、

上がったところは売られている状況と言える。

 

上がったからと言ってその流れに乗るのでは無く、

上がったら売り場をひっそりと待つ。。。

ロスカットを深めに設定できれば勝率はかなり大きくなる相場であると言える。

 

中期上昇トレンドラインが有効であれば、

16000〜16200円ぐらいが下値目処だろう。

 

ここを抜けてしまえば、

15500〜15600が次の下値目処となる。

 

個人的にはここ2ヶ月程度のトレードで

口座の資金が約30%程度増えいる状況である。

 

ヒロ式に加えて、チャートと移動平均線、トレンドライン、水平ラインを

用いて長期的な流れを読みストーリーを構築していった結果だ。

 

移動平均線、ライントレードは

単純で基礎的な手法ではあるが、その有効性は非常に高い。

ヒロ式戦略術実践者には是非マスターして頂きたい。

 

 

現在デイズリッチ2015が再販されているが、

それに加えて配信型のMAサインPLUSについても、

5月31日までの期間限定で会員が募集されることになった。

 

直近の成績は下記の通りだ。

1月 + 66万円
2月 +  7万円
3月 -  9万円
4月 +159万円
5月 + 43万円(10日まで)
(ラージ1枚運用)

 

3月こそわずかではあるがマイナスとなってしまったが、

4月は見事に100万超えを達成している。

 

デイズリッチ2015を同時に運用すれば、それでだけで

リスク分散した強力なポートフォリオとなるだろう。

 

詳細は下記より確認頂きたい。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

システムトレードは優良なシステムさえ手に入れることができれば、

毎日、毎日、サイン通りにポチポチと売買ボタンを押すだけで利益は積み上がってく。

 

シストレで勝つためには複数のシステムでポートフォリオを組んで、

トータルでプラス収支にする方法が鉄則だ。

 

その中でもコアとなるシステムはできるだけ純利益が大きく、ドローダウンが低いものが良い。

そいった意味では、現在限定再販中のレジェンド山本のシステムが最適なんだと思う。

 

この荒れ相場でも今月は1000円以上の利益を出してる秀逸なシステムだ。

 

レジェンド山本のデイズリッチ2015

2015年01月 +710
2015年02月 +1,030
2015年03月 +1,150
2015年04月 +1,000
2015年05月 +400
2015年06月 +860
2015年07月 -460
2015年08月 -630
2015年09月 +1160
2015年10月 -1520
2015年11月 +1160
2015年12月 +710

2016年1月 +540
2016年2月 +560
2016年3月 +260
2016年4月 +1010

フォワード合計  +8,010 (約861万円ラージ1枚)

 

これらのシステムをレジェンド山本のご厚意で

5月16日まで期間限定で再発売して頂けるとのこと。。

 

詳細は下記よりご確認頂きたい。

 

デイズリッチ2015再販売決定!!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

「WEBメディア運営」と「投資」の両輪が機能してこそ

ヒロ式戦略術は完成する。

 

お互いが補完しあいながら、時間と資産を積み上げて

自由なライフスタイルをエンジョイすることができるのだ。

 

実はつい最近もヒロ式実践者の方とお話しさせて頂き、

僕が運営する他のWEBメディアで新たなビジネスが成立しそうな状況だ。

 

今の時代、自分のWEBメディアを持つメリットは大きい。

 

今回はこのヒロ式戦略術を学んで頂くために

ヒロ式戦略術無料メール講座を開設させて頂くことにした。

 

新たな仲間として、

僕と一緒に自由なライフスタイルを掴んで欲しい。

 

ヒロ式戦略術無料メール講座

 

 


hiroshiki
 

 

 

 

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

 

 

 

 

 

 

タグ

人はリスクを高める行動をするだからこそ負ける

 

上がるか下がるかを予測する相場という世界

その確率は50%。

 

本来であれば、50%の人が勝てていなければおかしい確率である。

しかしながら現実は異なる。

90%以上の人は相場で勝つことができていないのだ。

この投稿の続きを読む »

タグ

相場に合わせて手法を変えるのに最も適した方法とは?

 

本日はGW明け、明日から土日という日程もあり

相場は薄商いか。。。。

 

GW中は株安、円高が急速に進む場面があったが、

現在は調整局面に入っている状況。。

 

3分チャートをみるとその状況が良くわかる。

一定の値幅で殆ど変化がない状況だ。。

 

この投稿の続きを読む »

タグ

2016年5月6日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:投資の気付き

このページの先頭へ

イメージ画像
アンチエイジング系